不思議に思った事や世間で起こった情報を考察するブログ

たっちのせのび

情報 雑学

夫が言いがちな「地雷ワード」6選 身に覚えはないですか?

投稿日:2019年9月13日 更新日:

人に言われてイラッとする地雷ワード。

誰にでもあるかと思います。

しかし、本来一番信頼が必要な相手。身近な存在の夫から言われるとキレそうになるかもしれません。

そんな夫が言いがちな地雷ワード6選がネット記事に。

さっそくご紹介します


1.「俺だって手伝ってるだろ」

仕事に育児に家事と忙しい妻にとってこの一言は辛い。

夫の手伝いは「毎朝ゴミを出しに行ってる」程度だったりします。

2.「それはお前の仕事だろ」

子供の教育は母親、と決めている夫も多いようです。

子どもの問題で相談しても、これを言われると妻はキレちゃいます。

夫には、育児は妻の役目という考え方が根本にあるのかもしれません。

3.「疲れてるんだけど」

共働きの夫婦ならこれは言っちゃいけません。

妻も疲れて帰ってきて食事の用意をしているのです。

共働きこそ家事は共同で行う意識を持ってほしいです。

 

スポンサーリンク

4.「飲んできたからご飯はいらない」

残業で疲れて帰ってくると思ってたらこのセリフ。

妻からしたら「前もって言えるでしょ!」

百歩譲って「せめてLINEぐらいできないの?」

ご飯も無駄になるし洗い物も二度手間。

5.「太った?」

体重や容姿の変化に女性は敏感。

年に何度かしか合わない友人に言われるのならまだしも、一番身近な存在の夫に言われるとそのショックは相当なもの。

悪気はなくても言ってはいけません。

もし太ったかなと思っても「最近運動不足だから一緒にジムでも行こっか」のような一言がほしいです。

6.「何でもいいよ」

夫が一番言いがちな言葉かもしれません。

「何食べる?」

「何でもいいよ」

「どこに行く?」

「どこでもいいよ」

「どっちが似合う?」

「どっちでもいいよ」

一緒に考えたいから聞いているのに、こう返されると寂しさを感じます。

夫からすると、揉めても面倒だし妻の言う通りにさせてやればいい、と思っている人もいます。

建設的な話で物事を進めるのも夫婦円満の秘訣です。

まとめ

まとめ

身に覚えのある男性もいらっしゃるのでは?

何気なく言ってしまいがちな言葉ですが、
嫁をイラッとさせるんでしょうね。

嫁の一言でイラッとすることもよくあるかと思いますが、
何かにつけて発言は気をつけたほうが良さそうですね。

-情報, 雑学

Copyright© たっちのせのび , 2019 All Rights Reserved.