不思議に思った事や世間で起こった情報を考察するブログ

たっちのせのび

雑学

【くら寿司裏技】通常280円の「えび天うどん」が、シャリ付きで230円で食べられる

投稿日:

今回、くら寿司の裏技紹介です。

「無添くら寿司」といえば、誰もが知ってる寿司チェーン店。

天然素材と無添加にこだわった回転寿司。

寿司はもちろん、ラーメンやうどん、シャリカレーやハンバーガー、スイーツやカフェまで、寿司が苦手な人でも気軽に入れることで人気のお店。

えび天うどんは280円。もっと安くお得に食べれます。

そんな「無添くら寿司」の裏技です。

くら寿司でも人気のサイドメニュー。

「えび天うどん」は280円で食べられます。

このうどんですが、うどんだしも美味しいことで有名。

北海道産昆布や魚介類を使った無添加だし。

かなり価値のある280円なのは間違いありません。

無添くら寿司ホームページより

裏技の鍵は、平日限定「かけうどん」

無添くら寿司ホームページより

このただでさえ安い「えび天うどん」がもっとお安く食べられる裏技が存在します。

その方法をご紹介。

平日限定ではありますが、

「かけうどん」というメニューが存在します。

この「かけうどん」、

金額も安く、なんと130円という低価格で食べられます。

しかも天かすまでトッピングしてくれています。

感のいい人ならすでにお気づきのことと思いますが、
このかけうどんを利用し、「えび天うどん」を作り上げるのです。

では、さっそく注文しましょう。

「かけうどん」に「えび天寿司」を注文

無添くら寿司ホームページより
100円でえび天寿司を注文。
写真はシャリハーフ

「えび天寿司」はもちろん100円のお寿司。

注文後に揚げられるので天ぷらはサクサク。

そのままで食べても美味しいのですが、

天ぷらだけを「かけうどん」に乗せましょう。

これだけで「えび天うどん」が完成します。

しかも、あとのせサクサクの天ぷらです。

「えび天うどん」を注文すると、どんぶりにフタをされた状態でやってくるので、天ぷらはふやけた状態でやってきます。

えびの尾を持ち上げると衣がダシに落下します。

それはそれで美味しいんですが、サクサク食感で食べたい場合は後乗せがオススメ。

写真は「えび天うどん」
衣はサクサクとはいかない。

かけうどん(130円) + えび天寿司(100円)
 = えび天うどん(230円)

通常の「エビ天うどん」より50円もお安く食べられます。

さらにシャリまで付いてきます。


シャリに無料で食べられるガリを乗せればガリ寿司の完成です。

また、残ったダシにシャリを入れてリゾット的に食べてもいい。


「えび天うどん」は50円安く食べられて、

天かすもトッピング済みで、シャリが余る。

平日に、「えび天うどん」を食べるには「かけうどん」に「えび天寿司]」を注文しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ただでさえ安いのに、さらに安く「えび天うどん」が食べられるのは絶対お得。

無添くら寿司さんも、こういう抜け道的な裏技を残してくれているところがいいですね。

最後に、今回の裏技は平日限定の裏技なのでご注意ください。

-雑学

Copyright© たっちのせのび , 2019 All Rights Reserved.