不思議に思った事や世間で起こった情報を考察するブログ

たっちのせのび

雑学

日本で一番多い国旗は日本国旗じゃなかった?

投稿日:2019年5月28日 更新日:

アメリカではアメリカ国旗が一番多いのは当然です。
中国では中国国旗が多いのも当然です。

日本では日本国旗が一番多いのでしょうか?

正解はバツだそうです。

不思議なことに、日本ではイタリア国旗が一番多いと言われています。
パスタのお店など、イタリア国旗が掲げられているお店が多いからです。

確かに、和食店やお寿司屋さんで日の丸を掲げてるお店は見たことがないですね。

この日本国旗ですが、よく使われる言い方は「日の丸」。
なじみのある呼び方の「日の丸」ですが、
正式名称は「日章旗」と言います。
「日章旗」の意味を調べてみると、
日本の国旗であり、日の丸の旗と記されています。

日の丸のステッカーや画像は当然ながら「日章旗」とは言わないようです。

意外にもにも国旗と定められたのは最近で、
平成11年(1999年)に施行された
「国旗国歌法」で国旗と決められました。

昔は、祝日に日本国旗をかかげる自宅も多かった気がしますが、
最近すっかり見なくなりました。
押し入れに眠ってる日本国旗もありそうです。

日本の国旗よりイタリア国旗のほうが多いとは
ちょっと淋しい気もします。

でもパスタもピザも美味しいです(^_^;)
国旗もオシャレでかっこいいですよね。

-雑学

Copyright© たっちのせのび , 2019 All Rights Reserved.