不思議に思った事や世間で起こった情報を考察するブログ

たっちのせのび

雑学

ビッくらポン無限裏技。2皿リングは分解可能なの?

投稿日:2019年6月5日 更新日:

「無添くら寿司」

誰もが知っている回転寿司チェーンです。

くら寿司は「ビッくらポン」というガチャがあるので
子どもにも人気ですよね。
いや、「ビッくらポン」は子供だけではなく大人も気になる存在です。


ビッくらポンでしか入手できないグッズもあったりします。
「名探偵コナン」や「キングダム」など、
くら寿司とのコラボグッズキャンペーンも開催するなど
独自の進化と人気を確立しています。

ご存知とは思いますが、簡単に説明します。
投入口に食べ終えたお皿を入れるとカウントされます。
5枚投入するとガチャの権利(ゲーム)が発生。
当たれば上のガチャからカプセルが出てくる仕組み。

「ビッくらポン」の当たる確率は1/5といわれています。
5皿で1回抽選の権利があるので、
2,000円分のお皿の投入で1回当たる計算になります。

裏技ではありませんが、
200円のお皿は分解すれば100円のお皿が2つになります。
100円皿に分解したらこっちのもの(^o^)
カウンターに投入可能です。

最近200円皿も多いですよね。

200円皿は必ずバラしてガチャに利用しましょう。


バラしたときに出るリングは重ねておけばOKです。
課金はされないのでご心配なく。
レーンに戻したり、皿カウンターに投入しないでくださいね。

2皿リングはすべてばらします。
リングがうまく重ねられるようになればいいんですが、

ここで、
「ビッくらポン」の無限裏技のご紹介です。

実はお皿投入口にセンサーが付いていて、
お皿を持ったまま出し入れするだけでカウントされます。

結論!

お皿投入口にお皿を出し入れするだけで
無限にガチャができるのです!

5回出し入れすればガチャの権利を得られます。
何十回もすればたくさんカプセルが得られますよ(^o^)

たっち
まさに神のような裏技じゃんか!

 

しかし。。。

 

 

そんな甘い話あるわけ無いでしょ!!
ゆん


感のいい人は気づいたと思います。

この裏技の最大のオチ

会計のときにびっくりするぐらいのお支払いが待ってます。
お皿投入カウントは会計に反映されるシステム。

「食べてないんです(;_;)」と泣きついてもムダ。

こんな裏技、是非真似はなさらないように(^_^;)

といっても「無添くら寿司」はとっても美味しいです。
美味しいだけでなく、新たなチャレンジに挑戦し続ける姿勢も素晴らしい。

「シャリコーラ」「シャリカレー」「KURAバーガー」
「シャリプチ」などなど、
サイドメニューの充実にも注目です。

-雑学

Copyright© たっちのせのび , 2019 All Rights Reserved.