不思議に思った事や世間で起こった情報を考察するブログ

たっちのせのび

NEWS 情報

世界競争力ランキング。日本は何位?

投稿日:

 

2019年5月に

「世界競争力ランキング」

というのをスイスMIDが発表しました。

GDP増加率や失業率、景気回復力など
235の指標でランキングしているそう。

毎年発表しているそうですが、

去年の日本は25位。

今年の日本といえば

来年のオリンピックに向けて経済も活性化。

失業率も低下し、人手不足。

外国人観光客も過去最高!今後も大きく増加予定!

すごく期待したのですが、

結果は



日本の世界競争力ランキング

30位

下がっとる・・・やんか。
調査以降過去最低だって。

 

スポンサーリンク

ランキングの結果は以下の通りです。

世界競争力ランキング2019

第1位: シンガポール
第2位: 香港
第3位: アメリカ
第4位: スイス
第5位: アラブ首長国連邦
第6位: オランダ
第7位: アイルランド
第8位: デンマーク
第9位: スウェーデン
第10位: カタール
第11位: ノルウェー
第12位: ルクセンブルグ
第13位: カナダ
第14位: 中国
第15位: フィンランド
第16位: 台湾
第17位: ドイツ
第18位: オーストラリア
第19位: オーストリア
第20位: アイスランド
第21位: ニュージーランド
第22位: マレーシア
第23位: イギリス
第24位: イスラエル
第25位: タイ
第26位: サウジアラビア
第27位: ベルギー
第28位: 韓国
第29位: リトアニア
第30位: 日本
第31位: フランス
第32位: インドネシア
第33位: チェコ
第34位: カザフスタン
第35位: エストニア
第36位: スペイン
第37位: スロベニア
第38位: ポーランド
第39位: ポルトガル
第40位: ラトビア
第41位: キプロス
第42位: チリ
第43位: インド
第44位: イタリア
第45位: ロシア
第46位: フィリピン
第47位: ハンガリー
第48位: ブルガリア
第49位: ルーマニア
第50位: メキシコ

参照元:IMD World Competitiveness ranking 2019(PDF)

中国はわかるとして、
台湾、韓国より下・・・・。
インドネシアと互角。

マジ?

企業家精神、国際経験、ビッグデータの活用分析などが63カ国で最下位。

政府の債務も下位。

そう言われると日本の順位は低そうです。

気を取り直して、日本経済活性化のため頑張っていきましょう。

-NEWS, 情報

Copyright© たっちのせのび , 2019 All Rights Reserved.